キャバクラ バイト|応募はコチラから!体験入店から始めませんか?

昼は別の仕事をしながら掛け持ちでキャバクラのアルバイト

今は中年ですが、20代の若いときに、キャバクラでアルバイトをしたことがあります。その時には、昼間も仕事を持っていて、掛け持ちでした。

 

お金がほしかったから、どうしても…ということで、一人暮らしをしていた所の近くで募集があったため、面接に行きました。

 

夕方6時ぐらいから、夜の12時くらいまでやりました。

 

歌を歌ったりもあるので、そんなに時間で退屈したりすることもなく、淡々とやりました。ウエイトレスみたいにお盆で運んだりする方が多かったので、ほかのベテランさんが、たいていはお客さんの相手をしていました。

 

アルバイトなので、そこで正社員みたいに働くわけではないし、ママもすぐにこの人はやめるんだろう、みたいに見ていたようで、そんなにお客さんんについたりとかがなかったんです。
面接はすぐに終わり、普通の格好で行きましたが、じゃぁ、今日からでも来てよ、ってなりました。

 

 

あと、着る衣装はたいてい、お店側が用意していて、それの中から適当に選ぶのがほとんどで、特に洋服で困ることはありませんでした。

普通のロングドレス系で、大人びたエレガントなものです。

 

女性だったら、着るのに抵抗はないものです。

 

あと、そんなに汗をかくようなこともないし、洗濯のことでグジャグジャ言われるようなことも、もちろんありませんでした。

 

歩き方などに気をつけて、がさつにしないで品良くしておれば、まあまあ誰でもできるわけです。

 

お客さんの相手をするとなると、また、それはそれで、新聞なんかもしっかり読んでないと話しもできないし、当時の私にはかなり負担だったかもしれないです。給料は手渡しでした。

 

あと、そんなに長くは勤めていないので、お酒とかもほとんど飲まなかったし、酒の銘柄をたくさん勉強しないといけないこともなく、アルバイトは、そんなには頼りにされないので、キャバクラなどは、とにかくママとかベテランさん次第で客層とか、店の内装の雰囲気は変わります。

 

タバコを吸う人が多いだろうから、換気やエアコンなどの電気系等、あと、下水道が古くないか、建物そのものが古くないかなど、注意して観察します。

 

火気で燃えたりすると、すぐ燃え広がる危険な店もありますし、ライフライン系をまずよく確認した方がいいですよ。漏電もすごく怖いので…
なるべく新築っぽい店を選んだ方がいいです。

 

ゆるいお店だったので楽しかった

只今46歳ですが20年ほど前に横浜のキャバクラでアルバイトをしたことがあります。私が働いていた店は駅の周辺に有りとても人通りの多い場所で、時代的にもとても繁盛していたと思います。

 

店の雰囲気は明るく、大勢のホステスさんが働いていましたので、あまり個人的に干渉されることもなく、あくまでも大勢の中の一人として働くことができたので、とても楽でした。面接なども履歴書を持っていき軽く話しただけでしたし、店内での規則などもゆるく、店長やボーイの人たちもみんな優しかった記憶です。

 

しかも、店で着る服装も自由で、もちろんパンツはダメでしたが、私服がOKだったところも良かったです。勤務時間は確か18時から23時だったと思います。給料は毎月銀行振込でしたが、日払いを日給の半額もらえるということで、いつも5000円もらって、友人とそのあと遊びに行ってました。

 

お店で働く女の子たちは皆若く、海外旅行資金やおこずかい稼ぎのような軽い感覚で働いている子がほとんどでしたので、入れ替わりも激しく、誰もが干渉し合わない環境でした。本当に席について適当にお話を聞いてるだけでお金がもらえると言う感じでしたので、今振り返ると最高のアルバイトでした。

 

時給が割高と言うのがキャバクラバイトの最大のメリットであると思います。デメリットはいい客ばかりではないというとこですね。おじさん相手が苦手な人には苦痛でしょう。人生で一度くらいは経験しておいてもいいアルバイトかもしれません、割に合ったお金は返ってきますから。

 

人と関わる仕事が好きな人は天職になる!

私は現在27歳で、20歳から23歳までキャバクラで働いていました。全くの初心者からのスタートだったので、職場を探す時は初心者歓迎でノルマも無い場所が良いと思い、大きいお店じゃなくアットホームな小型のお店を選びました。面接時は履歴書と身分証明書を持参して軽装で行きました。

 

すごく緊張していましたが、経営者の男性がすごく気さくな方で色々と質問しやすかったです。私が働いていたキャバクラ店はお店で働いている女性の年齢層が20代後半から30代くらいで、客層も30代、40代の男性が主だったので落ち着いた雰囲気の場所でした。勤務時間は夜の7時から1時までの5時間で、週に4日働いていました。そこのお店は給料は日払いだったので仕事が終わると現金で8000円をもらっていました。小さなお店でしたが、働いている女性への気配りがすごく良くて、衣装の貸出やメイク道具なども無料で用意されていました。

 

メイク用品や衣装を自分で用意するとなると結構お金がかかるので、そういうサービスがあると嬉しいです。キャバクラでの仕事は、最初のうちはヘルプで先輩のお客様に付きました。お酒を作ったり灰皿の交換、お客様がトイレから戻ったらおしぼりを渡すなどとても簡単な仕事でした。

 

後はお客様と楽しく会話するだけなので、人との関わりが好きだった私はとても楽しく仕事をすることができました。ただ、お酒が飲めないとちょっときついかもしれません。でも、場所によってはお酒が飲めなくても大丈夫というキャバクラ店もあるのでそんなに心配しなくても良いと思います。人とのコミニュケーションが好きな人はキャバクラは天職にもなり得る場所だと感じました。

 

今しか出来ない!キャバクラバイト☆

 

現在27歳の主婦です。

 

20歳から24歳位までの間キャバクラで働いていました。

 

一日体験から入店まで何件かのお店で働いた事があります。

 

郊外のお店だと基本的には1時までの営業で繁華街(密集地)のお店だと朝方5時や6時まで営業しているお店もありました。

 

衣装は私服のお店だとお店の雰囲気もお客様の層も割とカジュアルです。

 

ドレスのお店だと高級感を演出するようなお店作りになっている所が多いです。

 

セット料金などの値段的にも少し高め設定になっていたりして、お客様も私服のお店よりも全体的に年齢層が高かったり落ち着いて飲みたい方が多いです。

 

私服の場合だとお店により規定がありますが、(ショーパンNGやブーツNGなど)基本的にズボンスタイルはNGです。面接の際もそのまま働ける格好で行っていました。ドレスのお店の場合は面接時はデニムでも問題ないと思います。

 

仕事内容はお客様についてドリンクを作ったりお話をしたりする事がメインです。

 

指名を頂いたり、親密になったりしたら番号交換などをしてメールをしたりする事もあります。

 

入店すると指名や同伴をする事によって時給UPやバックがもらえたりします。

 

この仕事のメリットは何と言っても高時給です。

 

短時間でこんなに稼げるお仕事はなかなかないと思います。

 

そして、自分より年上の方とお話できる機会が増え、知識や考え方や体験談などとても自分のためになる事もたくさんあります。

 

ただ、金土の夜など一番遊びに行きたい時が稼ぎ時なのでなかなか周りの友達と予定が合わなかったりなどという事はあります。

 

お給料は基本的には現金払いです。体験の場合は全額、入店している場合でも日払い1日5千円までOKなどとお給料の融通はかなりきくと思います。

 

何かの目標のためでも、社会勉強の一つとしても、昼間の会社やフランチャイズのアルバイトなどの雰囲気とは全く違う独特な世界ですが、一度試してみる価値はあると思います。

 

いろんな人の話が聞けたり、たくさんの人と出会えるのでとても良い人生経験になると思います。